なおとんのダイエット日記

47kg→71kgまで激太りしたおばちゃんのダイエットや日常記録。

息子の嬉しい?変化〜59.4kg

いろいろと書きたいことがあるものの、途中で疲れてしまい、下書きがたいへんなことに…。

胃カメラ検査のこと、仕事辞めようか問題、しまじろうプレイパークに行ってきた、等々いったいいつになったら書き上げられるのやら、です😅

まぁそれらの話はまたおいおいということで 笑

さてさて、今日は平日ですが、息子が体調不良のため、昨日に引き続き保育園をお休みすることに。

1週間くらい前から咳と鼻水が出始め、薬を処方してもらったものの、効果があまりなく😵

再受診しようと思っていた矢先、日曜日に39℃の発熱!!

検査の結果、インフルエンザではなかったのですが、風の悪化による熱や咳のせいで嘔吐🤮

それに伴いコタツ布団もゲロまみれ😱→もう一枚クリーニングしたてのコタツ布団を新たに出したものの、再び嘔吐😱

タツ…やめようかな…と本気で考えました 笑

ようやく熱も下がりはじめ、比較的元気になってきたのですが、咳こみ出すと止まらなくなるので安静にさせています。

とりあえず天然の加湿機(ただ単に大量の洗濯物を部屋干ししてるだけ)をフル稼働〜笑

そんな風邪ひき息子ですが、ちょっと驚くべき変化?が。

先月保育園の個人面談で、先生から「クラスの子たちが遊んでいると、一緒に混ざって遊びたそうにしてる」と言われたのです。

息子は自閉症スペクトラム障害で、基本的にマイワールド&一人で遊ぶのが大好き、なタイプ。

信頼?している大人(両親、祖母、担任の先生)には自分から話しかけたり、遊び相手になってと要求することがたまにありますが、対子供に対しては、自分から話しかけたり絡んだりすることはまずありません。

なのでその先生の話をきいた時も、一緒に遊びたいというよりは、その子達の遊びに興味を示していただけなのでは?と思っていました。

しかーし!!驚くべき出来事が!!←オーバー笑

昨日病院の後、順番待ちの間に薬局のキッズコーナーで遊んでいたんですよね。

すると、息子より少し年下っぽい女の子もキッズコーナーにきて遊び始めたんです。

最初はいつものようにその女の子を警戒(笑)して、ずずっと女の子から離れて遊んでいたのですが、しばらくするとその女の子の近くにあったブロックを「よいしょ、よいしょ」と言いながら取り始めたんです。

元々ブロック遊びは大好きなので、ブロックを取るのはわかるのですが、わざわざ「よいしょ」というのがちょっと珍しくて。

しかも、女の子の方をチラチラ見ながら言ってたので、もしかして女の子に気づいてほしくてわざと言ってるのかな?と。

で、ブロックで謎の作品を完成させると、またもや女の子に向かって「ブロック!ブロック!」と作品を差し出そうとしたんです。

これって女の子と一緒に遊びたかったのでは?この前先生が言っていたのも、こういうことだったのでは?と思い、ちょっと驚きでした。

ちなみに女の子のほうは、息子にもブロックにも全く興味を示さず、完全スルーでした😅笑

でも、ようやく同年代の子にも興味を持ってくれるようになったのか〜と、ちょっと嬉しかった反面、他人とうまく関われるタイプではないので、今後友達とかできるんだろうか…1人で寂しい思いをしないだろうか…と心配にもなりました。

保育園の先生の話でも、やはり子供同士の会話もうまく続かない…とのことで、コミニュケーションに問題ありありなんですよね💦

なかなか難しいところです。

そういえば、もう一つ驚きの発見。

息子は絵を描いたりするのも、あまり好きではないようで(たぶんうまく色鉛筆を扱えないから)、家で何かを描くことはめったにありません。

それが先ほど、去年のこどもチャレンジを取り出して…

ただの線ですが、自分で書き始めたー!!!

なんやかんやで、変化の見られる息子でした😊