なおとんのダイエット日記

47kg→71kgまで激太りしたおばちゃんのダイエットや日常記録。

はじめての検査入院〜59.6kg

息子の低身長の検査入院、終わりましたー!

付き添いだけだからとタカをくくっていたのですが、予期せね出来事だらけで疲れました…

まず初日に、薬剤の副作用で気持ち悪くなったようで、嘔吐!!息子も私もゲロまみれに😱

息子の靴もゲロでダメになってしまったので、トイレの際は点滴の輸液ポンプ?をガラガラひきながら息子を抱っこして移動、、、という重労働に。

まぁ低身長な分、体重も軽いのでまだマシなのですが💦

てか、小児科病棟なのに幼児用のトイレがないのも困りました😵

体が小さすぎて、洋式トイレの穴に落ちそうになるんですよ💦

私が設計士なら、絶対子供用トイレと裸足でズボンの着脱ができるスペースを作るぞ!笑

入院は2泊3日だったのですが、午前中は薬剤を投与し採血、採血、採血の繰り返し。

点滴の針は刺しっぱなしで、管から採血をするので、採血の時に痛みはないようなのですが、大暴れ😵

最初は、何されるかわからない恐怖から暴れてるんだろうから仕方ないなーと思っていたのですが、何度やっても暴れるわギャン泣きするわで、私もだんだんイラっとしてきまして😅

これが普通の子だったら、痛くないよ?さっきも採血したじゃん?同じことするだけだよ?みたいな感じで諭せば、落ち着いてくれるんだろうな…な〜んて嫌な考えてをしてしまうわけですよ😵

ふう…。

そしてMRIでも大暴れ!

でも、これは暴れるのも理解できました😅

私も初めて検査室の前まで行ったのですが、何だか独特の雰囲気があり、怖かったですもん笑

MRI検査ではじっとしていないといけないので、沈静剤を投与することになっていたのですが、投与後ものの十数秒でぐで〜んとなりました😪

しかし、いざ検査室へ〜と移動を始めたところまさかの覚醒!!笑

再び大暴れ〜からの〜沈静剤追加💦

なんだったんだ、いったい😅

…30分後、無事検査終了〜!

検査室から出てきた時には、イビキかいてました笑

まぁ結局のところ、私はたいして何もしていないのですが、夜は眠れないし(枕が変わると寝れないタイプ💦)、院内は暑すぎるし、何より他人の目があると思うと落ち着かなくて…疲れました😵

とりあえずもし次に入院することがあったら…冬でも夏服を持って行くことにします笑

あとは検査結果待ちですが、ただの遺伝であることを祈るのみです😅

たまたま病院の自販機で買ったのですが、けっこう美味しくてハマりました〜!