なおとんのダイエット日記

30代ぐーたら主婦の失敗だらけのダイエットとか諸々。

息子の発達問題、今後の予定〜65.0kg

高橋大輔が現役復帰とな!?

実はフィギュア、けっこう好きなんですよね〜😄

真央ちゃんが引退してからは、少し熱が冷めてたのですが…。

高橋大輔も好きな選手だったので、復帰はすごく嬉しいニュースです!

日本人でああいう色気がある選手ってなかなかいないんですよね〜。

なんというか、演技に惹きつけられるというか…。

いや〜ホント今シーズン楽しみです😄

さてさて、前々回の療育施設見学→保育園〜の話の続きになりますが…。

結局、保育園でもことばの遅れが指摘されはじめたわけですが、私自身が迷走中。

もう一度、療育を検討してみるか、それともことばを伸ばすことに焦点を当てるべきか…それならば、どのようなところへ通わせればいいのか…。

自分なりに調べてみても、あまり詳しいことまでわからず、どうするのがベストなのかモヤモヤ。

保育園の先生から相談窓口を紹介されたので、問い合わせてみたものの、「ウチではわからないので、保健センターに相談してみてください」と言われる始末。

保健センターは引っ越してきた当初、真っ先に相談したんだけどな〜😓

その当時も、さほど有益な情報を得られたわけではないので、再び保健センターに出向いていく気にはなれず…。

別件で市役所へ行く用事があったため、ダメ元で障害福祉課に相談。

そうすると言語訓練が受けれそうな療育施設や病院を教えてくれました。

「保健センターに問い合わせたら、いろいろ紹介してもらえたりするんですか?」ときいてみたところ、「いや、ウチ(障害福祉課)に回されるだけです」だとさ。

いや〜無駄足になるところだった😅

地域によっては保健センターが力になってくれるところもあるのでしょうが、私の住んでいるところでは市役所が一番の相談窓口のようです💦

そんなこんなで、今後について。

とりあえず、言語訓練をしてくれる病院に通ってみようかなーと思っています。

そんでもって来月、再度発達について専門の病院で診てもらう予定になっているので、そこで言語訓練以外の部分で療育が必要かどうか相談してみようかな、と。

まあ最近では、発達が遅れていることも「ま、いっか」と思えるようになってきたので、そこまで深刻には悩んでないんですけどね。

ただ、「お母さん」と呼んでくれる日が果たしてくるのか、気になるところではありますが😅

気長に待つことにしてみま〜す。

それでは、また。